仮想通貨

仮想通貨は、暗号資産という呼称へ

こんにちは 仮想通貨(暗号資産)取引初心者のクマノミです。
クジラ ・インテリジェンスのシグナル配信サービスを利用しています。

仮想通貨は、暗号資産という呼称へ

「麻生副総理が暗号資産について言及」というニュースが出ていました。
質問者が「仮想通貨の件でお聞かせください」と質問すると、麻生副総理が「仮想通貨という言葉はやめたら」と指摘したそうです。
日本政府は、2019年3月15日、金融商品取引法や資金決済法の改正案で、仮想通貨の呼称を「暗号資産」に変更すると閣議決定していて、今後仮想通貨という言葉をなくして行こうとしています。

仮想通貨というと、仮装行列や仮想パーテイなどの言葉で連想するように、実態のないもの、真似しているものを思い起こさせますが、日本以外の諸国では、仮想通貨が実態のある通貨として流通し機能しています。日本だけが、仮想通貨は仮想のままのイメージしかないようなのです。

このブログでも、仮想通貨という言葉を、暗号資産(これも怪しい雰囲気ですが)という言葉に変えて行こうと思います。デジタル資産とかの言葉の方が、よかったのではないかなあ〜とぼやいても仕方ないですね。

https://diamond.jp/articles/-/201200

 

 

クマノミが実践しているメソッド

クジラ ・インテリジェンスとは
↑クリックすると、クジラ ・インテリジェンスの紹介ページが表示されます。

クジラ ・インテリジェンスへの会員登録はこちらから
↑ 別ページで開きます。