仮想通貨

クジラ ・インテリジェンス研修会20190727から②

こんにちは 仮想通貨(暗号資産)取引初心者のクマノミです。
クジラ ・インテリジェンスのシグナル配信サービスを利用しています。

 

クジラ ・インテリジェンスの初心者勉強会に参加して来ました。
2019 クジラ ・インテリジェンス研修会①
で、少し報告させていただきました。
今日は、その続きをご紹介します。

クジラ ・インテリジェンス研修会20190727から

数の論理

できるだけ多くのシグナルにエントリーすると、モデル数字に近くなる。
月に100本以上エントリーする会員は、シミュレーション通りの実績を残している。

たくさんエントリーするために、現有資産の5〜10%を1銘柄に入れると決めます。
例えば、10%と決める。1BTCの10%は、0.1BTC。最初は、0.1BTCでエントリーする。次は、残った現有資産0.9BTCの10%、0.09BTCでエントリーする。次は、残った現有資産0.81BTCの10%、0.081BTCでエントリーする。
このように、常に同じ◯◯%でエントリーすることが、複利で増やすためのコツになるそうです。

販売所と取引書の違い

GMOコインは、販売所&取引所
即時入金というトラップ
Binanceは取引所

一番最初に始める時は、取引のことがよくわかってないのですから、販売所で仮想通貨を買いましょう。手数料が、販売所によって異なりますので、一応注意しましょう。
仮想通貨の取引は、国内の取引所はセキュリティが緩いので、Binanceなど国外の取引所がオススメです。

GMOコインで、ビットコインを購入したら、すぐに国外の取引所へ送りましょう。

購入時に、「即時入金」というサービスがありますが、これを利用すると、Binanceへコインを送るのが即時ではなく、1週間ほど時間がかかります。これは思わぬトラップになりますので、注意が必要です。
国内の取引所に現金やコインを置いておくのは、オススメではないので、すぐに国外の取引所へ送るようにしましょう。

「日本は、セキュリティ意識の低さと情報意識の低さでは、最低レベルです〜」と言われていたのは、ショックでしたね。

二段階認証
セキュリティ対策として2段階認証を利用する
別デバイスを同時にハッキングするのは困難なので、比較的安全に情報の保全が図れる
秘密キーは、画面キャプチャーか、紙に印刷して保全する

情報の保全については、全くの自己責任です。
パソコンやスマホが壊れて、情報がなくなったでは、あなたの資産を守ることはできません。
資産が増えていても、取り出すことができなければ、何の役にも立ちません。
セルフゴックス という言葉、ご存知ですか?
自分で無くしちゃうことですって。
私も、秘密キーの保全していませんでした。
一大事です! 早くその作業をしてしまいましょう〜
まだまだ研修は続くのですが、ここから先は、クジラ ・インテリジェンスに入会していただいて一緒に学びましょう〜
では〜

****************************************************************************************************************************************************************

ビットコインを買ってみたいと思ったらGMOコインに口座開設

ビットコインは、大きく変動しています。
ビットコインの世界に飛び込んでみたいと思ったら、まずはビットコインを買える販売所に口座を開設しましょう。

今、6月下旬の高値を見た方にとっては、買いやすくなっているのではないでしょうか。
もちろん、これからグッと下がる可能性がないわけではありません。でも、ここから突き抜けて価格が上昇してしまうと、買いにくくなってしまいます。

少額でもビットコインを購入して、この世界に入りましょう。ただ見ているだけでは、肌で感じて勉強することはできません。口座開設だけでも準備しておくのが良いでしょう。

⬇︎GMOコインの口座開設方法を説明しています。
GMOコイン口座開設

 

仮想通貨をはじめるならGMOコイン⤵️

クマノミが実践しているメソッド

クジラ ・インテリジェンスとは
↑クリックすると、クジラ ・インテリジェンスの紹介ページが表示されます。

クジラ ・インテリジェンスへの会員登録はこちらから
↑ 別ページで開きます。

クマノミが参加しているクジラ ・インテリジェンスの「クジラを捕まえろ」プロジェクトはこちらから↓

クジラインテリジェンス